とうふのクラチャイダムゴールド実践記はこちらから

今更聞けない精力サプリメントと医薬品(ED治療薬)の違い

精力サプリメントは、一般的に健康補助食品として提供されている製品のことを指します。

精力サプリメントは、その製品を開発した会社がどのような成分を利用したのかを公表することによって販売している製品のことです。

例えば、その会社で開発された製品にはどういった効果が存在するのかということが会社側から明記されています。しかし、これらのデータというのはあくまでもその製品を開発した会社が発表しているデータであって、医学的な根拠が存在するというわけではありません。

医学的な根拠は存在しないけれど、その会社が公表するデータによって一定の効果が確認されているものが精力サプリメントと呼ばれるものです。

精力サプリメントと医薬品

健康補助的には効果があると確認されていますが、医学の観点からははっきりと効果があることが分からないことから、いわゆる薬には指定されていません。

ですから、個体差が非常に全く効果が現れないこともありえます。

反対に、医薬品というのは医学的な観点からきちんと効果があると判断されている製品のことを指します。

この医学的なデータというのは、臨床試験などを行って人間の体に対してはっきりと効果が出ているというデータを集めた物を指しています。

医薬品では、そのまま製品を提供するのではなく様々な観点からそこで使われている成分が、どのような効果をもたらすのかということを検討しなくてはいけません。

これは、副作用の懸念も存在するからです。

一般市場で販売されている医薬品は、こういった試験的な活動をきちんと行なっていますので、実は医学的にも非常に安全性の高いものとして提供されています。

少なくとも、市販の製品は副作用などが生じても対応策が存在しますので、そこまで深刻な問題にならないことが大半です。

臨床試験を行うときも、協力をしてくれる人たちに対して実際に薬を利用していますので、そのデータから本当に効果があるのかどうかということを確認しているわけです。

精力サプリメントでは、こういったことを行わなくても製品を開発して提供することができますが、医薬品の場合はこういった臨床試験などを行わないと製品を提供することができません。

実際に、精力サプリメントは医薬品と異なって副作用などが存在しないという傾向があります。しかし薬には、必ず副作用が存在しますのでそういった体に対するあらゆる影響をデータとして発表しなくてはいけないという点が両者で大きく異なります。

ED治療薬との違いについて

「精力サプリメント」と「ED治療薬」の違いをみなさんは説明できますか。

確かにどちらを使用する立場に立って考えてみると、両方ともパートナーとの性行為をスムーズに行えるようサポートしてくれる心強い存在という意味では共通です。

しかし実際にはその両者には決定的な違いがある点には注意が必要です。

その違いを理解してご自身のニーズに合ったものを使用するようにしましょう。

そもそも「ED治療薬」というのは、精力を上昇させることを目的とした存在であり「性欲」を駆り立てるものではありません。

つまり、その存在は性行為をするうえで欠かすことのできない勃起という運動を正常に行えない人のサポートしてくれる薬というのが正確です。

そのため、「ED治療薬」を服用したからと言ってムラムラするなどの「性欲」が上昇する効果は一切ありません。いわゆる「媚薬」のような効果は一切期待できないということを理解したうえでその利用を検討するのが良いでしょう。

一方で、「精力サプリメント」というものは、精力を上昇することを目的とした「健康保護食」のようなカテゴリに分類される存在です。

そして、漢方薬などと同様色々な成分を配合してできているのが一般的なため、同じ「サプリメント」分類される製品と言っても期待できる効果は非常に多岐にわたります。

ただし、近年ではインターネットを中心にその販売方法が多岐にわたるようになった結果、その在り方や両者の線引きが不明瞭な製品が増えてきている傾向にある点には注意が必要です。

そのようなものの中には、実際に国から健康被害が出た事例とともにその利用を注意喚起している「サプリメント」も残念ながら存在します。

本来であれば、治療薬でない「精力サプリメント」の利用に際しては大きな副作用を懸念する必要がないはずですが、その当たり前が通用しない商品が世の中に流通してしまっているもの事実です。

なお、その際にぜひとも注目していただきたい成分に「シルデナフィル」があります。

これは、本来限られた「ED治療薬」のみにその配合が許可されているにも関わらず、そのほかの製品にも本成分が含有していることが多々あります。

この成分が配合されているがゆえに、「ED治療薬」は即効性を期待できる分だけ副作用のリスクが伴います。

その観点からも「シルデナフィル」が配合されているサプリなどには手を出さない方が無難です。

シルデナフィルは、勃起不全 、および肺動脈性肺高血圧症の治療薬である。先発薬としてはファイザーのバイアグラ が商品名として、肺動脈性高血圧症の治療薬としてはレバチオが商品名として用いられているほか、ファイザーの日本での特許切れにより、各社からの後発医薬品も存在する。投与はいずれもクエン酸塩の形態で経口にて行われる。
出典 ウィキペディア

あとがき

あくまで精力サプリメントはサポート的な立ち位置もものですので、本格的な「ED治療」は医師の診断の元、適正な治療が必要ですのでお間違いなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です