男の威厳を取り戻すぞ大作戦

50歳になるおっさんは失敗しながらもこんな感じでブログ構築しました

WordPressでブログ構築するのは初めてではありませんが、SEOやらライティングなどなど小難しいことは全くの初心者(ど素人)です。

で、今回はそのど素人さんでも「こんな感じでサイト構築出来ました」という話です。

ちなみに僕のレベルは「CSS」「HTML」については何となくそのコードはこの部分なんだなと分かる程度で小学生以下レベル。

「PHP」に関しては全く理解できませんし触ってはいけないものと思っています。

以前「functions.php」なるものに触れてしまい画面真っ白になってしまった素敵な思い出があります。以降その禁断の「functions.php」に触れることはなくなりました(ρ゚∩゚) グスン

僕のブログのはじめ方

現段階でのこのサイトの概要

ソフトウェア:WordPress

ドメイン取得:エックスドメイン

レンタルサーバー:エックスサーバー(X10)

テーマ:SANGO

ソフトウェア:WordPress

陸の孤島状態は耐えるに忍びないので「はてなブログ」を利用しようかとも思ったのですが、レンタルサーバーの契約も残っていたのでここは経費節減も兼ねて孤独に耐えるべくWordPressに決めました。

なぜに「はてなブログ」の管理画面はあんなに文字が小さく見にくいのだろうか?

おっさんには優しくないね( ̄‥ ̄)=3 フン

レンタルサーバー:エックスサーバー(X10)

巷でエックサーバーは良いよ良いよと言われていたのでしばらく前に契約してありました。が、しばらく放置で今回利用しています。

表示速度が早いとか何万PVにも耐えるとか色々言われていますが、そこまでのサイトを作ったことがない(作れない)ので体感は出来ませんが、使っていてストレスを感じた事はありません。

キャンペーン中にエックスサーバーを契約するとドメインがサービスで1個付いて来る事があるのでその時期に契約するのも狙い目です。
サーバー契約を解約しない限り、ドメインの更新は無料ですので要チェックですよ (´▽`)

MEMO
僕はまだ利用した事がないのですが、「MixHost」も評判の良いレンタルサーバーのようです。しかもエックサーバーより安価なプランがあります。
興味のある方は「30日間無料お試し」もあるので一度試して見るのも良いですね(*゚▽゚*)

ドメイン取得:エックスドメイン

エックサーバーからの流れで利用しています。

有名なのは「お名前.com」などですが、「エックスドメイン」は「エックスサーバー」と同系列の会社ですので、ドメインの設定はものすごく簡単に出来ます。

MEMO
ドメイン管理画面でネームサーバーをエックサーバ-用に変える(選択項目です)だけです。

初年度は安価に取得出来ても2年目以降更新料が上がってしまって割高になるドメイン取得会社もあるので、取得する場合はよく確認したほうは良いですよ。

まぁ、1年で捨ててしまうドメインなら全然ありですけど( -д-)ノ

テーマ:SANGO

初めから有料テーマ一択でした。

色々多機能なテーマもありましたが、僕は最後までWordPressテーマ「SANGO」WordPressテーマ「ストーク」で迷いました。

「SANGO」も「ストーク」も機能的にはさほど違いはないので、最後は使い回しできるかどうかの1点で決めました。

デザイン的に「ストーク」の方が好きなんだけど、なんて言うか抽象的な言い回しだけど雰囲気は「SANGO」が好きですΣヾ( ̄0 ̄;ノノ
有料テーマか無料テーマかで悩む人へ
将来的に有料テーマを使うことを視野に入れている場合は、初めから有料テーマで始めた方が断然作業効率化良いです。後から手直しを入れるのはかなりの重労働です。

まとめ

ブログ書く前の作業何て出来るだけ簡単な方が良いです。

そんな意味じゃブログサービス使ったほうが手っ取り早いのですが、けれどたまには頭使って失敗しながらブログ作るのも楽しいですよ。

考え方ひとつですが、50のおっさんでも出来たのでブログはWordPressで始めちゃいましょう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です